J-オツモム0001-登場人物全員バカ

J-オツモム0001-登場人物全員バカ

どーも、こんちは、Jです。

面白い舞台設定を作ってpubgやフォートナイトなどのゲーム動画を作ると面白いかもと思いました。

というわけで、オツモムさんという55歳のしがない男性会社員がゲームの世界に放り込まれるという設定を作ってみました。

次のような感じでPubgやフォートナイトの実況動画や実況配信をしようと思っています。

しかし、動画作りや配信作りでちょっと悩んでいます。

良かったらコメントでアドバイスをお願いします。

特に聞きたいのは以下のことです。

*セリフを読むのは俺と棒読みちゃんだったらどっちがいいでしょうか?

*セリフの字幕はあるのとないのではどっちがいいでしょうか?

ちなみにセリフは俺のブログで見れます。

http://jxxgod.tokyo/?p=68

それでは御覧ください!。

オツモム(私の名前は乙敗もむお。55歳のゴーゴー世代)

J解説(ゴーゴー世代という世代はありませんけどねー)

オツモム(しがない会社員。同僚からはキムタクみたいにオツモムと呼ばれてる。今は仕事中だけど酒を飲みながら会社のパソコンでツイッターしたりエロサイトを見たりと忙しい日々を送っている)

J解説(忙しい会社員生活を送ってますね)

オツモム(おっと、フグ田部長が来た。パソコンのツイッターとエロサイトを隠さないと)

フグ田部長「オツモムくん、ちょっと私の部屋に来て」

オツモム(なんの用だろう。詳しい理由は言えないけど、前かがみで部長の部屋に行こう)

J解説(詳しい理由は言えませんが、オツモムさんはエロサイトを見すぎたようですね)

フグ田部長「君、仕事中に酒を飲んで会社のパソコンでツイッターしたりエロサイトを見てるよね」

J解説(バレちゃってますね)

オツモム「酒を飲んでいるのは日本の酒造メーカーを調査しツイッターとエロサイトは日本の現在の情報とピンク情報の調査ですけど!(どや、決まった)」

J解説(逆ギレの見本ですね)

フグ田部長「呆れた言い訳だな。まあ、いいや、証拠は上がってるんだ。1+1=2じゃねーぞ200%首だ、200%首!10倍だぞ10倍!」

J解説(ここは以前に活躍した新日レスラーの天山へのリスペクトですね)

フグ田部長「でも、かわいそうだから、そんな君にチャンスを与えよう。君は銃器の扱いは得意か?」

オツモム「私の夜のマグナムの威力は凄いです!」

フグ田部長「ちょっと何を言ってるか分からないんだけども」

J解説(ここは漫才コンビのサンドウィッチマンへのリスペクトですね)

フグ田部長「これから君に殺し合いをしてもらいます」

J解説(ここは映画バトルロワイヤルでビートたけしが言ったセリフへのリスペクトですね)

フグ田部長「これ、ニヤケ島までの飛行機のキップね、何回でも使えるから」

J解説(島民全員がにやけている島への飛行機のキップを手渡しましたね。Pubgやフォートナイトで生き返ると何回も飛行機に乗るんですけど、何回も使える飛行機のキップを持っているという設定にしてみました)

フグ田部長「我が社の分析では今から5年後に世界は平和な時代から戦争の時代になる。来たるべき戦争の時代に向けて我が社でも戦いが上手い社員を確保しておきたいんだ。そこで一番お荷物な君に白羽の矢が立ったんだ。これ我が社が開発した死んでも何回も生き返る薬だから。今、飲んで」

J解説(この薬を売れば会社は凄く儲かるのにフグ田部長は気づいてないみたいなので、オツモムさんもフグ田部長もバカですね。このことから第一話のタイトルが名付けられました)

オツモム「ゴクリ、飲みました」

フグ田部長「任務は簡単だ。ニヤケ島では世界各地から集まったダメ社員が毎日殺し合いを行っている」

J解説(Pubgやフォートナイトで戦っているたくさんの人は世界各地から送り込まれたダメ社員という設定にしてみました)

フグ田部長「君にはそのニヤケ島で戦闘の腕を磨いてもらいたい。当面の目標は参加者百人の一回の戦闘で最後の生き残りとなるドンカツか一回の戦闘で他のダメ社員7人を倒す7キルを目指してもらおう」

J解説(このオツモムシリーズは長く続けたいのでハードルを上げてみました)

オツモム「分かりました。このオツモム、必ずや成果を上げましょう」

J解説(ここは三国志やキングダムへのリスペクトですね)

オツモム「ジークジオン!」

フグ田部長「ジークジオン!」

J解説(オツモムさんやフグ田部長が所属しているのはジオン軍なのかという雰囲気を醸し出してみました)