paypay20%ポイント還元を利用して高額アップル製品をリアル店舗で買ってネットで売る転売は儲かるかどうかについて検証してみました

paypay20%ポイント還元を利用して高額アップル製品をリアル店舗で買ってネットで売る転売は儲かるかどうかについて検証してみました

2018年12月
8日土曜
*文章執筆:03時11分から07時41分
*文章投稿:07時52分

今、paypayという新しくリリースされた電子マネーが購入金額20%分をポイントバックするキャンペーンを来年2019年3月末まで行っています。
ポイントバックは5万円までされるのでpaypayで最大限にポイントバック5万円を得ようとしたら25万円分の買い物が必要ですね。
更に家電量販店であるビックカメラやヤマダ電機では購入金額10%分が家電量販店のポイントとしてもバックされます。
つまり、ビックカメラやヤマダ電機で25万円分の買い物をすると家電量販店のポイントとしても10%分の2.5万円分のポイントを得られます。
つまりつまり、paypayと家電量販店のポイントバックを合わせると25万円分の買い物をすると7.5万円分のポイントを得られることができます。
そこで容易に考えられるのが高額アップル製品をリアル家電量販店でpaypayを使って買ってネットで売る転売です。
この転売が儲かるかどうかについて検証してみます。

まず、paypayと家電量販店のポイントバックの消費税分の取り扱いについて大事なことを書きます。
*paypayは消費税込みの支払い金額についてポイントバックされます。
*ビックカメラも消費税込みの支払い金額についてポイントバックされます。
*ヤマダ電機は消費税抜きの支払い金額についてポイントバックされます。
つまり、ビックカメラのポイントバックはヤマダ電機のポイントバックに比べて消費税分についてもポイントバックされます。
つまりつまり、ビックカメラのポイントバックはヤマダ電機のポイントバックよりもお得です。
ただし、paypayとビックカメラは消費税込みの支払い金額についてポイントバックされるというのはpaypayとビックカメラの公式サイトで確認したので間違いないと思います。
しかし、ヤマダ電機は消費税抜きの支払い金額についてポイントバックされるというのはヤマダ電機の公式サイトでは確認できず2017年2月の段階ではそのようであったという他ブログの記載を参考にしています。
ヤマダ電機でポイントバックを受けようと思う方は行く予定のヤマダ電機店舗に電話で「ポイントバックは消費税抜き価格についてでしょうか?消費税込み価格についてでしょうか?」とご確認して頂きますようお願いします。

次にアップル製品はどの製品のどの機種がいいかについてです。

まず、iPhoneとiPadのどちらがいいかについてです。
iPhoneはドコモやauなどのキャリアを利用している人が多いですが、家電量販店でキャリアiPhoneを買うとキャリアロックがかかっていて転売が難しいです。
また、格安シムを契約してシムフリーiPhoneを使っている人は少ないと思いますので、シムフリーiPhoneを買って転売しようにも買ってくれる人は少ないです。
なので、iPhoneは転売が難しく資金を回収できずに買ったiPhoneのスペックが時代遅れになるリスクが高いです。
次にiPadですが、iPadはiPhoneに比べて大きいので外に持ち出さずに家のWi-Fiで使う人が多いです。
ゆえにiPadはiPhoneに比べてキャリア版ではなくWi-Fi版を使う人が多いです。
Wi-Fi版iPadはキャリアロックがないので転売しやすいです。
以上より転売するならiPhoneよりiPadの方がいいと思います。

次にiPadの中でどの現行機種がいいかです。
この検証にはフリマアプリやフリマサイトでお馴染みのラクマを使います。
iPadの現行機種で代表的なものをラクマで検索してヒットする件数を調べてみます。
件数は販売中と成約済みの合計です。
*iPad Pro 11インチ 64GB:約500件
*iPad Pro 11インチ 256GB:約200件
*iPad Pro 11インチ 512GB:約79件
*iPad Pro 11インチ 1TB:約10件
*iPad Pro 12.9インチ 64GB:約2000件
*iPad Pro 12.9インチ 256GB:約200件
*iPad Pro 12.9インチ 512GB:約100件
*iPad Pro 12.9インチ 1TB:約15件
まず、目につくのが1TBモデルは11インチ12.9インチともに件数がかなり少ないです。
これは1TBモデルは11インチ12.9インチともに20万円近い高額モデルなので買う人が少ないためだと思います。
よって1TBモデルを買って転売しようにも欲しがる人は少なく1TBモデルは転売リスクが高いです。
次に目につくのは12.9インチ64GBモデルが約2000件と他のモデルに比べて群を抜いて件数が多いことです。
これは256GB512GB1TBは11インチと12.9インチで似たような数であることを考えると12.9インチ64GBモデルには現行モデルだけではなく過去のモデルが含まれているためだと思います。
現行モデルは過去のモデルに比べて性能は上がっていると思います。
しかし、価格競争の面で現行モデルは過去のモデルに対して厳しいです。
なので12.9インチ64GBモデルは転売に向かないと思います。
以上により転売に一番向くiPadの現行モデルは「需要が多いこと」と「過去の同じモデルに対して価格競争の面で厳しくないこと」を考えると「iPad Pro 11インチ 64GB」だと思います。

最後にiPad Pro 11インチ 64GBをビックカメラでpaypayで買ってラクマで売る場合の想定収支を出してみます。
今2018年12月8日土曜、iPad Pro 11インチ 64GBはビックカメラ公式サイトで値段を確認すると消費税込み96,973円です。
ここまでたくさん書いてビックカメラのiPad Pro 11インチ 64GBのポイントを見たら消費税込み商品価格の1%分の969ポイントでした。
アップル製品やマイクロソフト製品のサーフェスの一部はビックカメラはポイントが10%ではなく1%ですね。
上で書いたビックカメラポイントバック10%は基本で、アップル製品やマイクロソフト製品のサーフェスのポイントは例外で1%ですね。
これ以降の記載は現実に則してアップル製品のビックカメラポイントを消費税込み支払い金額の1%として計算します。

さて、それでは転売想定収支を出してみます。
iPad Pro 11インチ 64GBはビックカメラ公式サイトで値段を確認すると消費税込み96,973円です。
paypayポイントバックは消費税込み支払い金額の20%分なので19,394円分です。
ビックカメラのポイントバックは消費税込み支払い金額の1%分なので969円です。
このiPad Pro 11インチ 64GBをラクマで売った際の最新の相場を見てみます。
ラクマでiPad Pro 11インチ 64GBを検索して検索結果を新しい順に並び替えると約85,000円だと売れていなくて約84,000円だと売れています。
よって今、iPad Pro 11インチ 64GBをラクマで売った際の販売価格相場は約84,000円です。
ラクマでは販売価格の3.5%が販売手数料として取られるので販売手数料は2,940円です。
また、ラクマは送料はほとんど販売価格に含まれますので送料約1,500円も自腹です。

これでiPad Pro 11インチ 64GBをビックカメラでpaypayで買ってラクマで売った際の想定収支が出せます。
下記の記載ですが-は支出で+は収入を表しています。
金額をおさらいすると
*ビックカメラで購入:-96,973円
*paypayポイントバック:+19,394円
*ビックカメラポイントバック:+969円
*ラクマ販売相場:+84,000円
*ラクマ販売手数料:-2,940円
*ラクマ送料:-1,500円
です。
これを全て足し引きすると+2,950円です。
この金額を高いと見るか安いと見るかは人によって違うと思いますが、俺は安いと思います。
この金額を俺なりに表現すると「この転売はほとんど儲からない」です。
やはりビックカメラで支出する金額とラクマで収入になる金額の乖離が大きく、今回大盤振る舞いのpaypayポイントバックをもってして「やっとトントン」といった感じです。

更に今後はpaypayポイントバックキャンペーンは来年2019年3月末まで行われるので転売目的でネットで売られるアップル製品やサーフェス製品は増えると思います。
ネットで売られるアップル製品やサーフェス製品が増えるとこれらのネットでの販売価格は値下がりします。
よって今後、この転売の収支は悪くなることが予想されます。

総評ですが、paypayポイントバック20%キャンペーンは転売で儲けようとするのではなく自分や家族が使う用として買い物するときに最大限の効力を発揮すると思います。

バーミヤンで「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」が肉とご飯をおかわり自由で消費税抜き1,399円からと安いです

バーミヤンで「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」が肉とご飯をおかわり自由で消費税抜き1,399円からと安いです

2018年12月4日火曜
文章執筆00時23分から01時13分まで
文章投稿01時14分
題名文章修正19時38分

バーミヤンで「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」が肉とご飯をおかわり自由で消費税抜き1,399円からと安いです。
下記に要点を箇条書きにします。
*「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」
_*店舗によって実施時間が異なるので来店前に必ずネットか電話で来店予定店舗を確認して下さい
_*スープは「白湯(ぱいたん)」と「麻辣(まーらー)」と「すきやき風」と「昆布だし」の4種類から選べます
_*制限時間は100分です
_*豚コースは消費税抜き1,399円で牛豚コースは消費税抜き1,699円で肉おかわり自由です
_*コース内料金で「塩麹鶏肉」と「野菜盛り合わせ」と「ワンタン」と「豆腐」と「中華麺」と「春雨」と「雑炊セット(ご飯と生卵)」と「ご飯」と「特製ラー油」はおかわり自由です
_*つけダレはポン酢とゴマダレが用意されています
_*つけダレにつけなくても美味しく食べられるみたいです
_*消費税抜き999円を追加すると「アルコール飲み放題」にできます
_*ご注文は食べ切れる範囲でとバーミヤンは言っています 
*この「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」に消費税抜き499円をプラスすると海老チリとデザート1つがついてきて一品料理が食べ放題になる「プレミアしゃぶしゃぶセット」になります
_*デザートは「アンニンドウフ」と「胡麻付き団子」と「果肉レモン入りオーギョーチ」から1つ選びます
_*食べ放題になる一品料理は「焼き餃子」と「特製からあげ」と「塩麹のからあげ」と「海老春巻」と「手羽先」と「豆腐のバンバンジーサラダ」と「肉シュウマイ」と「中華おこわ」と「半チャーハン」と「半ラーメン」と「味付けたまご」と「フライドポテト」と「枝豆」と「キムチ」です
_*グループ全員が「プレミアムしゃぶしゃぶセット」にするとグループ内の小学生以下の子供全員も無料で「プレミアムしゃぶしゃぶセット」になるので子供連れグループに最適です
*上記の様にまとめましたがまとめに誤りがあるかもしれませんので来店前に念の為バーミヤン公式サイト等でご確認をお願いします
*俺の感想:しゃぶしゃぶ食べ放題がご飯もおかわり自由で消費税抜き1,399円は安いと思います

PS4スタンダードモデルハードディスク500ギガバイトが消費税抜き24,980円で買えPS4ソフト2本もタダでダウンロードできるクーポン付きキャンペーンが開催中

PS4スタンダードモデルハードディスク500ギガバイトが消費税抜き24,980円で買えPS4ソフト2本もタダでダウンロードできるクーポン付きキャンペーンが開催中

2018年12月3日月曜
文章執筆15時55分から17時11分まで
文章投稿17時11分

PS4スタンダードモデルハードディスク500ギガバイトが消費税抜き24,980円で買えPS4ソフト2本もタダでダウンロードできるクーポン付きキャンペーンが開催されています。

下記に要点を箇条書きにします。
*PS4スタンダードモデルハードディスク500ギガバイトが消費税抜き24,980円で買えPS4ソフト2本もタダでダウンロードできるクーポン付きキャンペーンが開催中
_*期間は2018年12月6日木曜から2019年1月6日日曜まで
_*対象店舗のみだが対象店舗は公開されておらず自分で店舗を確認する必要あり
_*PS4スタンダードバージョンのハードディスク500ギガバイトが通常価格29,980円が5,000円安く24,980円で買える
_*PS4スタンダードバージョンのハードディスク1テラバイトが通常価格34,980円が5,000円安く29,980円で買える
_*更にPS4ソフトで公開された21タイトルをタダでダウンロードできるクーポン付き
_*21タイトルについてはキャンペーンサイトを確認
_*例えばPS4ソフトの「Marvel’s Spider-Man」はアマゾンで5,981円で買え「グランツーリスモSPORT」は5,463円で買える
_*PS4ソフトはソフトの組み合わせで最大約1万円得する
_*クーポンは2019年1月6日までに出荷されるPS4本体の箱側面に貼られている
_*クーポンを使うにはネット接続環境とプレイステーションネットワークアカウントが必要
_*クーポンを使うときは対象タイトル2個を一緒にカートに入れないといけない
_*中古は対象外
_*上記のようにまとめましたが購入前には必ず各自でキャンペーンサイトとプレイステーションブログキャンペーン記事を確認して下さい
*下記のキャンペーンも同時開催されています
_*PS4プロ本体が通常価格より5,000円安く買えPS4公開21タイトルのうち2タイトルをタダでダウンロードできる
_*プレイステーションVRとプレイステーションカメラのセットが通常価格より10,000円安く買える
_*プレイステーションストアにログインして1,000円以上の決済をすると最大99%オフクーポンが当たるキャンペーンを7週連続で開催中
_*プレイステーションプラス12ヶ月利用券税込5,143円に2ヶ月分をタダでプラスされるので税込約857円お得
_*クラウドに格納された300タイトル以上のPS4とPS3のソフトをPS4やパソコンで遊べるプレイステーションナウ利用券の1ヶ月分通常価格税込2,500円が税込980円で12ヶ月分通常合計価格税込30,000円が税込9,999円のキャンペーン価格
_*上記のようにまとめましたが購入前には必ず各自でキャンペーンサイトとプレイステーションブログキャンペーン記事を確認して下さい

アマゾンでギフト券チャージを初回購入に限り5000円以上チャージで1000ポイント貰えるキャンペーン開催中(還元率20%)

アマゾンでギフト券チャージを初回購入に限り5000円以上チャージで1000ポイント貰えるキャンペーン開催中(還元率20%)

2018年12月3日月曜
文章執筆02時07分から02時41分まで
文章投稿02時42分

アマゾンでギフト券チャージを初回購入に限り5000円以上チャージで1000ポイント貰えるキャンペーンが開催されています。

要点を箇条書きにします。
*「アマゾン 1000ポイント キャンペーン」で検索
*アマゾンにログインしてキャンペーンサイトの上部に「お客様は本キャンペーンの対象者です」と表示されれば対象者
*キャンペーンサイトでエントリー必要
*ギフト券チャージ支払い方法はコンビニかATMかネットバンキングが対象でクレジットカードとネット電子マネー払いは対象外
*ギフト券チャージ金額に応じて0.5%から2.5%までのポイントが貰えるキャンペーンも併せて実施中
*細かな細則はキャンペーンサイトを確認
*ギフト券チャージをコンビニで電子マネーを使って支払えば電子マネー分のポイントもゲット