「Androidアプリのアルテ日本語入力の有料プラグインについてご機嫌に解説してみます」

「Androidアプリのアルテ日本語入力の有料プラグインについてご機嫌に解説してみます」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月5日水曜日午後2時25分
*Androidアプリのアルテ日本語入力の有料プラグインについてご機嫌に解説してみます。
*2019年6月5日現在で消費税込み320円の有料プラグインを買う前の制限は柿の通りです。
*アルテローマ字入力モードとターンフリック入力モードにおいて日本語変換学習機能とユーザー辞書が無効。
*アルテローマ字入力モードにおいてSキーからKキーへのフリックで数字入力モードへの変更が無効。
*アルテローマ字入力モードとQWERTY入力モードとGODAN入力モードにおいて日本語ローマ字入力モードでの英字変換が無効。
*全てのキーボードレイアウトにおいてトリムフリックでの促音(=小さいっ)の入力が無効。
*この中で一番痛いのは最初に書いた「アルテローマ字入力モードとターンフリック入力モードにおいて日本語変換学習機能とユーザー辞書が無効」です。
*これが使えないとアルテ日本語入力の日本語変換機能が馬鹿なママで本当に不便で大腸の調子がおかしくなってうんこが出なくなってしまいます。
*消費税込み320円の有料プラグインを買うだけでアルテ日本語入力の日本語変換機能は馬鹿から天才に変わるのでこのプラグインの価値は3万円あります。
*他の3つの項目=3つの箇条書きは使えなくてもそんなに痛くないです。
*動画広告を見れば制限を4時間解除できますが動画広告が売り切れていて制限を解除できない場合が多いです。
*Androidアプリのアルテ日本語入力は本当に素晴らしいので早めにプラグインを買うと早く幸せになります。

「Androidアプリのアルテ日本語入力のアルテローマ字入力モードは日本語を入力するのがとても速いです」

「Androidアプリのアルテ日本語入力のアルテローマ字入力モードは日本語を入力するのがとても速いです」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月5日水曜日午前2時49分
*Androidアプリのアルテ日本語入力のアルテローマ字入力モードは日本語を入力するのがとても速いです。
*アルテローマ字入力モードとはローマ字が書かれたキーボードをなぞるだけで日本語を入力できます。
*例えばP→Aとなぞると「パ」と入力できます。
*アルテ日本語入力にはケータイ配列キーボードのターンフリック入力もありますがアルテローマ字入力モードの方が日本語入力が速いです。
*日本語入力が速いアルテローマ字入力を使ってもうバレているのに殺人と冤罪の打ち合わせを高級寿司屋で行って逮捕される黒幕Pみたいな小説を書いてみます。

「Androidアプリのgoogle日本語入力の学習機能が馬鹿だと思う人にはアルテ日本語入力というアプリがオススメです」

「Androidアプリのgoogle日本語入力の学習機能が馬鹿だと思う人にはアルテ日本語入力というアプリがオススメです」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月4日火曜日午後2時51分
*Androidアプリのgoogle日本語入力の学習機能が馬鹿だと思う人にはアルテ日本語入力というAndroidアプリがオススメです。
*Androidアプリのgoogle日本語入力の学習機能は馬鹿で俺がよく入力する鞭や黄金などの日本語をなかなか覚えてくれません。
*アルテ日本語入力というAndroidアプリの学習機能は頭が良く俺がよく入力する三角木馬や聖水などの日本語をすぐに覚えてくれます。
*この学習機能の頭の良さだけでアルテ日本語入力は使う価値があるAndroidアプリです。
*更にアルテ日本語入力にはターンフリックという機能があります。
*これは濁点(例=が)や半濁点(例=ぱ)や拗音(例=小さいゃ)を一筆で入力できます。
*例えばPが話すことになるでお馴染みの供述=きょうじゅつは普通のフリック入力だと7回入力しないといけません。
*これがターンフリック入力で少しなぞってフリック入力をすると3回の入力で大丈夫です。
*このターンフリックと学習機能の賢さが相まって俺はgoogle日本語入力に比べてアルテ日本語入力は当社比2倍で文章を書く速度が速まりました。
*ターンフリック入力とユーザー辞書のエクスポートとインポートをするには2019年6月4日現在で税込320円のプラグインを買わないといげません。
*俺にはターンフリック入力とユーザー辞書のエクスポートとインポートができる機能は3万円の価値があります。
*なので与沢翼もビックリの秒速で俺はプラグインをニコニコしながら買いました。
*プラグインを買ったgoogleアカウントだとプラグインを全端末で使えるのも素晴らしいです。
*スマホやタブレットを2009台持っている俺にはありがたくて涙がちょちょ切れます。

「アマゾンのタイムセールのもうすぐ開始ページは競馬を見ているみたいで面白いです」

「アマゾンのタイムセールのもうすぐ開始ページは競馬を見ているみたいで面白いです」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月4日火曜日午後0時58分
*アマゾンのタイムセールのもうすぐ開始ページは競馬を見ているみたいで面白いです。
*どういうことかと言うとアマゾンの公式サイトをパソコン表示で見てタイムセールページに行きます。
*そして画面左側の「もうすぐ開始」チェックボックスにチェックを入れます。
*タイムセールは約5分ごとに約9商品が随時開催されます。
*人気があって安い商品はタイムセール開始直後に販売数グラフをぐっと伸ばします。
*その様子は競馬を見ているようで面白いです。
*また今どんな商品がどれくらいの価格だとよく売れるのかを観察するのにも良いです。
*またタイムセール開始直後に販売数をぐっと伸ばす商品は価格が相場より安いことがほとんどです。
*なのでタイムセール開始直後に販売数グラフをぐっと伸ばす商品が自分が以前から欲しいモノだった場合は買うと良いと思います。
*この買い方をイナゴの大群が移動することになぞらえてアマゾンタイムセールイナゴ買いと名付けますw。

「アマゾンタイムセールですぐに売り切れてしまう商品をすぐに買う方法」

「アマゾンタイムセールですぐに売り切れてしまう商品をすぐに買う方法」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月4日火曜日午後0時13分
*アマゾンタイムセールで売られる商品はとても安いので人気がある商品はタイムセール開始直後に売り切れてしまいます。
*そんなアマゾンタイムセールですぐに売り切れてしまう商品をすぐに買う方法があります。
*それはアマゾンの公式サイトをパソコン表示で見てタイムセールサイトに行って下さい。
*次に画面左側の「もうすぐ開始」のチェックボックスにチェックを入れてください。
*そして買いたい商品の「ウォッチする」ボタンを押してスマホやタブレットにアマゾンアプリを入れるだけです。
*こうすれば「ウォッチする」ボタンを押した商品のタイムセールが始まるとスマホやタブレットに通知が届きます。
*注意点ですがアマゾン公式サイトをスマホ表示で見たりアマゾン公式のスマホやタブレットのアプリだと「もうすぐ開始」というチェックボックスがなかったり「もうすぐ開始」サイトがないかもしれません。
*アマゾンの公式サイトをパソコン表示で見ると画面左側に「もうすぐ開始」チェックボックスがあることは確認済みです。
*また今後もチェックボックスがなくなる見込みもありません。