社会に暗黒の壁がどんどん築かれる理由と宇宙物理学の暗黒物質は質量を持つこととの関係性について

社会に暗黒の壁がどんどん築かれる理由と宇宙物理学の暗黒物質は質量を持つこととの関係性について

2018年12月20日木曜14時02分から14時30分:文章執筆投稿

社会では時間が経つにつれて技術の発達と人間の感情によって暗黒の壁がどんどん築かれ、社会はどんどん見えづらくなります。まず、技術の発達は社会に暗黒の壁を築くことを解説します。例えば、昔は人間が食べるためには自分で小麦を育てたり自分で牛を殺さなければいけませんでした。しかし、今では人間はハンバーガーを買います。これは技術の発達によって今の人間は自分で小麦を育てたり自分で牛を殺さなくても良くなったからです。しかし、このことによって今の人間は小麦を育てることや牛を殺すことが見えなくなりました(インビジブル=見えない)。こういった理由で、技術の発達は社会に暗黒の壁をどんどん築き、社会をどんどん見えづらくします。次に、人間の感情も社会に暗黒の壁を築くことを解説します。人間は新しい友達を作ると新しい社会を見ることができます。しかし、人間の間で対立が起きると、対立先の人間から人間関係を遮断され暗黒の壁を築かれ、対立先の人間の情報は永久に見えなくなります。特に無用な喧嘩をふっかけまわる人徳ゼロは対立する人間が非常に多いため、非常に多くの人間から暗黒の壁を築かれ、それらの人間の情報が永久に見えなくなります。また、無用な喧嘩をふっかけまわる人徳ゼロは子分に無理難題を押し付けるので、次第に子分は人徳ゼロに離反します。また、無用な喧嘩をふっかけまわる人徳ゼロの知り合いも、その人徳ゼロからヤバい話をたくさん聞くと「この人徳ゼロが一番ヤバい」と気付き、知り合いはその人徳ゼロと関わらないようにします。これが特に人徳ゼロが人間の感情が原因で暗黒の壁をどんどん築かれ、社会がどんどん永久に見えなくなる理由です。最後に社会に暗黒の壁がどんどん築かれることと宇宙物理学の暗黒物質は質量を持つこととの関係性について解説します。暗黒物質とは宇宙を構成する物質の1つで「質量を持つが観測できないもの」と定義されています。人間は「観測できないものは無であり何もない」と考えがちですが、それは違います。観測できないものがあるところには、「質量を持った見えない何か」が存在しています。例えば、人徳ゼロにとって技術の発達と人間の感情が原因で社会がどんどん永久に見えなくなっても、その見えなくなったところには「質量を持った見えない何か」が存在しているのと同じです。暗黒物質はギリシャ哲学者のソクラテスが唱えた「無知の知」を宇宙物理学の中で定義したものです。

摂食障害が原因で万引き症候群になり執行猶予判決を受けた元女子マラソン日本代表の原裕美子さんのこれまでの経緯について箇条書きでまとめてみました

摂食障害が原因で万引き症候群になり執行猶予判決を受けた元女子マラソン日本代表の原裕美子さんのこれまでの経緯について箇条書きでまとめてみました

2018年12月
*文章執筆
_*3日月曜
_*4日火曜
*文章投稿
_*4日火曜

引用文献参考サイト出典元
*題名:「ぜひ勇気をもって相談を」「摂食障害を甘く見てはいけない」~執行猶予判決を受けた原裕美子さんが語る」、著者:江川紹子様、URL:https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20181203-00106438/

江川紹子様が書かれた原裕美子さんの記者会見の記事を読んでいて、原裕美子さんが数人の詐欺師に騙され続けた人生が可哀想すぎて一度は記事を読むのをやめ目をそむけてしまいました。
しかし、原裕美子さんは騙され続けたストレスから摂食障害になり、摂食障害から万引き症候群になり、万引き症候群から裁判を受け執行猶予判決を頂き、裁判官は「社会の中で更生する姿をみんなに見せて良い影響を与えて欲しい」と説諭しました。
そのような経緯があって、判決後に原裕美子さんは記者会見を行いこれまでの人生を赤裸々に語りました。
この記者会見から「ストレスから摂食障害になってしまうこと」と「摂食障害から万引き症候群になってしまうこと」の2つが学べるのではないかと思い、江川紹子様が書かれた記者会見の記事前半を私なりに箇条書きでまとめさせて頂きます。

*江川紹子様が書かれた記事サイトの冒頭に弁護士に付き添われて記者会見に臨む原裕美子さんのお写真が掲載されています
_*お写真に写った原裕美子さんのお顔立ちは「非常に真面目そう」です
_*私は「性格はお顔立ちに少し出る」と思っていますのでこの記述を加えます

*去年2017年11月に栃木地裁足利支部で万引きの罪で懲役1年執行猶予3年の判決を既に受けていました
_*そして今回、2018年12月3日月曜に前橋地裁太田支部(奥山雅哉裁判官)で万引きの罪で「懲役1年、保護観察付き執行猶予4年」の判決を得ました
_*前回の判決から執行猶予期間中の犯行ということで実刑判決が出る可能性がありました
_*しかし、奥山雅哉裁判官は下記のような理由で執行猶予判決を再度出しました
__*原裕美子さんは積極的に治療を行っており更生意欲があります
__*その後の治療により一定の安定が得られていてストレス状況も改善しています
__*上記の理由により奥山雅哉裁判官は「もう一度、社会内で更生する機会を与えるのが相当」としました

*奥山雅哉裁判官は判決言い渡し後に下記のように説諭しました
_*社会内で更生する姿をみんなに見せて良い影響を与えて欲しいです
_*あなたには努力をする才能があります
_*この励ましに原裕美子さんが涙を流す場面もあったそうです

*これまでの簡単な経緯
_*陸上の実業団選手になってから摂食障害になりました
_*摂食障害になってから数年後に万引き症候群になりました
_*この経緯を隠し通してきました

*下記の方々に謝罪
_*応援してくれていたファンの方々
_*一生懸命取材して下さった取材陣の方々
_*実業団として所属していた京セラの方々
_*実業団として所属していたユニバーサルエンターテインメントの方々
_*こういった方々に嘘をつき裏切ってしまいました
_*直接お会いできなくて申し訳ございませんが謝罪させて頂きます

*判決の感想
_*「懲役1年」という裁判官の言葉を聞いて何も考えられなくなりました
_*執行猶予がついたことも分かリませんでした
_*「懲役1年」と聞いて私を支えてくれている方々の顔だけが浮かびました
_*私を支えてくれている方々を傷付けることを裁判官は言っていると思っていました
_*私がしてきたことは許されないんだろうなあと思いました

*判決のときに法廷で涙を流す場面もありましたが
_*「懲役1年」と言われてそのまま刑務所に連れて行かれると思っていました
_*裁判官が「判決理由が長くなるので座って下さい」と言われて力が抜けてしまいました
_*判決理由の後で最後に裁判官の説諭を聞いたときに私がしたことは許されることではありませんが裁判官も応援して下さっていると思いました
_*裁判官の説諭の意味はこれからの自分の人生で自分に与えられた使命だと思いました
_*だから一層、私は摂食障害と万引き症候群を治療し私が前に進むことで同じ病気を持つ人々とその周りの人々に勇気を与えたいです

*判決を受けた後で誰かに伝えましたか、その理由も
_*最初に今お世話になっている会社の社長に電話しましたが携帯電話の電波が届かないメッセージが流ました
_*次に会社に電話をして直属の上司に繋いでもらいました
_*理由は私が退院して明るくなれたのは今の会社の存在が大きいからです
_*今の会社の方々は私の過去を全て知って雇って下さりました
_*まだ裁判中でどうなるか分からないのに仕事をさせて下さってお給料も頂いています
_*普通に接して下さることが凄く嬉しいです
_*どんなに嫌なことがあっても会社の方々がいると思えば毎日を乗り越えられました
_*「これからもよろしくお願いします」と伝えたくて電話しました

*前回の窃盗はどういう気持ちでやりましたか?
_*前回の窃盗の半年以上前にある男性と結婚式を挙げました
_*私の誕生日に籍を入れさせて欲しいと私の両親の前でも彼は言っていました
_*ずっと待っていましたが前日に電話がかかってきて入籍がなくなりました
_*それ以降も待ち続けていました
_*心を許せる先輩に相談しましたら「それはおかしい。一度家に帰った方がいいよ」と言われ実家に帰ったのが2017年4月25日でした
_*信じていた人から裏切られました
_*訳も分からず説明もされず突然そういうことを言われました
_*結婚式にはたくさんの方が来て中には私が幸せに結婚生活を送っていると思っている人がたくさんいるのにそういう生活を送れていませんでした
_*あと結婚式にかかった費用で私が苦しい練習にも耐えて頑張ってきた結果である400万円というお金を失ってしまったことがすごく辛かったです
_*スポーツジムに通っていましたが接してくれる仲がいい友達と一緒の時間が幸せな時間でした
_*できることならその時間は終わって欲しくなくずっとその友達といたかったです
_*家に帰った途端に結婚で騙されたつらいことがグルグル頭の中を回って食べ吐きせずにいられませんでした
_*食べ吐きするとその間は辛さを少し忘れられました
_*やりたくないのに万引きしてしまいました
_*やめたいのにやめられませんでした
_*あの時は生きていることもすごく辛かったです
_*だけど自分が死んだら周りで苦しむ人がいるから死ねませんでした
_*家に帰ると地獄のようでした
_*ある時、ジムが終わってコンビニに飲み物を買いに行きました
_*コンビニの扉を入った時に化粧水が見えて「そういえば化粧水が必要だったんだ」と思いました
_*その瞬間に「これを盗ったら捕まる」「捕まったらこの苦しみから解放される」「早く楽になりたい」「早くこんな苦しい生活から逃れたい」それしか考えられなくなりました
_*その先に「どんなに苦しむ人がいるのか」「どれだけ多くの人に迷惑をかけるのか」が全く考えられませんでした
_*自分が苦しい毎日から解放されたいという気持ちだけで本当に身勝手な行動を取ってしまって申し訳ございませんでした

*それで捕まってどういう思いでしたか
_*留置場では食べ吐きできませんでした
_*万引きもできない環境でした
_*その2つに関してはやめられて良かったと思いました
_*事件について報道されたと知りました
_*後々に知ったことだが家族や家の周りが大変なことになっていました
_*家族は仕事にも行けなくなりました
_*母もおかしくなってしまい夜も寝られなくなりました
_*私が楽になりたいと思ってやったことがずっと私を応援して下さった方々への大きな裏切りになりました
_*もうすごくがっかりした方もいらっしゃったはずでした
_*私のせいで生活を失ってしまった家族が近くにいて本当に自分勝手なことをしてしまったなと思いました
_*楽になりたくてやったはずなのに全然楽になれていませんでした
_*落ち着いて考えれば万引きは間違っていると分かります
_*しかし、お店にいた時はそこまで考える余裕がなく「ただ楽になりたい」しか考えられなかったです
_*それは自分の愚かさでした
_*できることならあの時間にタイムスリップしてやり直したいと思います
_*それは無理なのでこれから裁判官が私に与えて下さったこれからの時間の中で変えていくしかないと思います

*コーチとの金銭トラブルもストレス要因になったと聞いていますが
_*昔のコーチがランニングクラブを立ち上げていました
_*私がユニバーサルに戻れないと分かった時に「一緒にやらないか」と誘われました
_*ある時に新しく会社を立ち上げるから出資して欲しいと言われました
_*私はそのコーチを心から信頼していたので400万円出資しました
_*しばらく経ってから「ほかにも倍くらい出資している人がいる。もうちょっと出せないか」と言われ300万円出しました
_*まもなく呼び出されて「打ち合わせに行くんだけど、駅で置き引きにあっちゃって50万円なくなった。50万円貸して欲しい」と言われました
_*「え?」と思いましたけど、自分も助けられてきたし困った時はお互い様と思い50万円出しました
_*それから「あと30万円貸して欲しい」と言われ貸しました
_*合計780万円を渡しましたが最初の400万円は契約書みたいなものを渡されました
_*会社として動いていると思っていましたら会社は登記すらされていませんでした
_*私も含め出資された方と調べましたら架空の会社の給料として私が出した380万円が使われていました
_*給料未払いも続き交通費の立て替えも渡されずそれだけで500万円ぐらい失いました
_*そのお金が戻ってこないと分かってから万引き症候群がひどくなり万引き刑を受けました

*そうしたトラブルやストレス要因はすべて片付きましたか
_*はい
_*自分の中で「これをずっと引きずっていたら同じことの繰り返しになる。自分にとっても家族にとっても良くない」と気持ちに片を付けました
_*結婚トラブルも和解で解決しました

*どういう治療をしていますか
_*私が通っている病院では条件反射制御法という治療を行っています
_*すごく効果があったのが疑似万引き逮捕です
_*疑似万引き逮捕はお店のようなところで万引きしてお店を出ようとしたときに警備員役の看護師さんに万引きしたモノを取り上げられます
_*疑似万引き逮捕は万引きをいくらやっても得にならないことを体に覚えさせます
_*万引きは成功すると報酬を得られる(ダダで物品を得られる)ので繰り返したくなります
_*疑似万引き逮捕は万引き物品を取り上げられることで報酬を得られないので万引きはやっても無意味と理解します
_*この疑似万引き逮捕を何百回もくり返しています

上記の様に江川紹子様の記事前半を私なりに箇条書きにさせて頂きました。
私の箇条書きは誤りがあるかもしれませんので念の為に江川紹子様の記事をご確認して頂きますようお願いします。

また、上記の箇条書きは江川紹子様の記事の前半部分です。
私は「原裕美子さんがどういう経緯で摂食障害になり万引き症候群になってしまったか」と「奥山雅哉裁判官の情状酌量理由と説諭」と「万引き治療には疑似万引き逮捕が効果的」の3点を知って頂きたかったので、江川紹子様の記事の前半部分のみを箇条書きにさせて頂きました。

江川紹子様の記事後半では原裕美子さんと原裕美子さんを弁護する林大悟弁護士が記者会見で質疑応答した下記の内容が掲載されています。
下記の内容も非常に興味深いのでぜひ江川紹子様の記事をご覧ください。
*原裕美子さんに
_*今の病院を選んだのは?
_*通院内容は?
_*今は万引き衝動はありませんか?
_*就職の経緯は?
_*栃木の判決と今回の判決では自分はどう違いますか?
_*摂食障害から万引き症候群になった原因を1つずつなくしていると言いましたが具体的には?
_*選手時代はどのように食事管理していましたか?
_*女子陸上選手と指導者に伝えたいことは?
_*スポーツ界に伝えたいことは?
_*今後はどうしたいですか?
_*今、摂食障害や万引き症候群に苦しんでいる人や社会の人たちに伝えたいことは?
_*今の自分は二度と万引きしませんか?
*林大悟弁護士に
_*弁護人から見て前回の判決と今回の判決で原裕美子さんに違いを感じますか?

今回、原裕美子さんは裁判を受けて全ての事実がつまびらかになりました。
裁判では全ての事実がつまびらかになることを昔に裁判をよく傍聴していた人は知っていると思います。
今回、全てつまびらかにされた原裕美子さんについての事実が摂食障害と万引き症候群を防ぐために活用されることを強く祈ります。

人の評価や評判を決める2要素

人の評価や評判を決める2要素

2018年12月2日日曜
記事執筆00時6分から0時35分まで
記事投稿00時36分

人の評価や評判は、「その人に注目している人数」と「評価や評判の振れ幅」で決まります。

まず、注目している人数について説明します。
その人に注目している人数が多いほど、その人の好評価と悪評価の絶対値は大きくなります。

例えば、インパルスの堤下という男芸人がいます。
堤下は自動車事故が多いことで有名です。
調べて貰えば分かりますが、玉突き事故に巻き込まれたり薬の飲み合わせが悪かったりと、当て逃げもしておらずそんなに悪質ではありません。
制限速度をオーバーしたり赤信号で停車中の車に後ろから追突したりと、制限速度を遵守しなかったり運転時の不注意は見られますが。
しかし、他の人でもこれぐらいの事故に巻き込まれたり事故を起こす人はたくさんいます。

では、堤下は赤信号で停車中の車に後ろから追突した後はどうなったでしょうか?。
追突事故後に堤下が所属する吉本興業は堤下に謹慎1年間を言い渡します。
謹慎の最後の方では堤下の月収は143円にまで減り嫁からは離婚を言い渡されました。
他のたくさんの人が巻き込まれたり起こしたりするような事故ですが堤下の仕事と人生に与えた影響はとても大きいです。

では、なぜ他のたくさんの人が巻き込まれたり起こしたりするような事故なのに堤下に与えた影響はとても大きかったのでしょうか?。
それは堤下がゴールデンタイムのテレビにたくさん出る「有名な」芸人だった「だけ」だからです。
恐らく堤下が無名の会社員であれば仕事も続けられて収入も維持し嫁から離婚を言い渡されることもなかったと思います。

お分かり頂けましたでしょうか?。
有名というのは両刃の剣です。
有名であればちょっと良い事をしただけで評価はうなぎのぼりです。
しかし、反対に有名でちょっと悪いことが暴露されると評価はマイナス無限大になります。
有名になりたい人に限って有名のマイナスの作用を理解していない人が多いです。

人の評価や評判を決めるもう1つの要素は評価や評判の振れ幅については執筆中。

仁義なき組長

仁義なき組長

記事執筆2018年12月1日土曜19時42分から19時57分まで
記事投稿2018年12月1日19時57分

最近、暴力団の襲撃事件について調べています。
大体の襲撃事件において暴力団の組長や幹部が殺されています。
対立する暴力団はやはり組長を殺さなければいけないことは分かっているからです。

組長は部下に対立する暴力団を煽らせて対立する暴力団が部下を襲うように仕向けています。
この事態を分かっていないのは馬鹿な部下だけです。
組長に命じられて馬鹿な部下は一番大事な命を失うかもしれません。
組長はこの事態をほくそ笑んでいます。

自分の部下の命で自分の命を守ろうとする組長に仁義はありません。
仁義なき組長は生きていながら既に死んでいます。

人徳人徳をよく言う人は大体人徳が低い

人徳人徳をよく言う人は大体人徳が低い

記事執筆2018年11月30日金曜21時43分から21時53分まで
記事更新2018年11月30日金曜21時53分

標題の件について以前から思っていました。
これは人徳が低い人は自分の人徳の低さに気づいているからです。
人徳が低い人は人徳を上げたいと思って周りに人徳人徳とよく言っています。

太っている人は周りに「ダイエットしなきゃ」と言います。
痩せている人は周りに「ダイエットしなきゃ」とは言いません。
肥満と人徳は同じ関係です。

あなたの周囲に人徳人徳とよく言う人はいませんか?。
その人は人徳を下げることをしていることをあなたは知っていますか?。
そういう人がいたらその人は恨みを買って殺されてもしょうがありません。