「アマゾンで2千円で買える動体検知機能付きフルHD超小型カメラであるSQ8 MINI DVを食べログレビューしてみます」

「アマゾンで2千円で買える動体検知機能付きフルHD超小型カメラであるSQ8 MINI DVを食べログレビューしてみます」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月5日水曜日午後4時5分
*アマゾンで2千円で買える動体検知機能付きフルHD超小型カメラであるSQ8 MINI DVを食べログレビューしてみます。
*大きさは手の親指の爪ぐらいでカタチはサイコロ状でサイコロステーキに紛れていても分からないかもしれません。
*記録メディアはmicroSDカードで電源はmicroUSBで充電するのでmicroUSB給電が主食な人は電源を共有できます。
*電源を入れてモードボタンを繰り返し押すと1080p(=フルHD)動画撮影モードと720p(=ハーフHD)動画撮影モードと120万画素写真撮影モードに変わりメニューはこの3種類だけです。
*シャッターボタンはなく動体検知で撮影するのでPが高級寿司をほうばる度に撮影されます。
*設置して動体検知で撮影して充電がブチ切れるのは約1時間後なので丸1日使うナラ1日24食が必要です。
*赤外線カメラと赤外線ライトを搭載しているので暗闇に紛れてこっそりと高級寿司を食べようとしている奴もバッチリ映ります。
*モードランプをオフにすれば暗闇の道路の端にコッソリとサイコロステーキ1つを置くことができます。
*主人公がこのカメラを活用して強者を弱者と見誤って遠吠えをする負け犬を例に挙げて「負け犬は本当に遠吠えをする」という題の映画脚本を書いてみます。

「家の中でペットを飼っているとこもるイヤな臭いは空気清浄機が解決してくれます」

「家の中でペットを飼っているとこもるイヤな臭いは空気清浄機が解決してくれます」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月4日火曜日午前3時22分
*犬や猫やうさぎやハムスターなどを家の中で飼っているとイヤな臭いがこもりますね。
*この家の中でペットを飼っているとこもるイヤな臭いは空気清浄機が解決してくれます。
*空気清浄機は家電メーカー各社から発売されていますのでご自身の予算や希望スペックに合わせて一度調べてみてください。

「空調服を開発した市ヶ谷弘司さんの開発秘話が面白いので紹介します」

「空調服を開発した市ヶ谷弘司さんの開発秘話が面白いので紹介します」
*執筆完了と投稿SNS=2019年6月1日土曜日午前6時54分
*市ヶ谷弘司さんは1991年にソニーを早期退職し自社を設立しブラウン管の評価装置を製造販売していました。
*そんな中で市ヶ谷さんは販売で赴いた東南アジアでビル全体を冷やすクーラーを目にして「クーラーの電気代は凄いんだろうな」や「東南アジアの人全員がクーラーを使うと電力危機が起きるのではないか」と思いました。
*この現在と未来の問題をどうにか解決できないかと試行錯誤して開発したのが現在と未来の問題を解決する現在の空調服です。
*空調服は人が体温を下げるために最初から持っている汗をファンで完全に蒸発させて汗の機能を完全に発揮させて市ヶ谷さんはこれを「生理クーラー理論」と名付けました。
*空調服は現在では夏場の暑い中での作業での熱中症を防止し空間ではなく人の体温を下げることでとてつもないエネルギー節約を実現しています。

「2019年3月発売iPad Airと2018年3月発売iPadを各要素ごとに比較してみました」

「2019年3月発売iPad Airと2018年3月発売iPadを各要素ごとに比較してみました」
*投稿SNS=2019年5月31日金曜日午前6時15分
*まず重さですがiPad Airは464グラムでiPadは478グラムです。
*iPad AirはAirという名前が付いていますが重さは意外にもiPadとほぼ同じです。
*次に画面の広さですがiPad Airが10.5インチでiPadが9.7インチです。
*画面の広さについてもiPad AirとiPadはほぼ同じです。
*次にプロセッサはiPad AirがA12 Bionic Neural EngineでiPadがA10 fusionです。
*A12 Bionic Neural Engineは2019年5月現在でiPhoneの最高グレード機種であるiPhone XS Maxにも搭載されています。
*ベンチマークアプリAnTuTuのスコアはiPad Airの総合スコアが約37万と3Dスコアが約14万でiPadの総合スコアが21万と3Dスコアが8.8万です。
*アプリ処理速度はiPad AirはiPadより約1.7倍速いです。
*次にフロントカメラ=インカメラはiPad Airが7メガピクセルでiPadが1.2メガピクセルです。
*自撮りの画質が高い方が良い人にはiPad AirはiPadより特にオススメです。
*次にバッテリ持続時間はiPad Airが6時間25分でiPadが5時間23分です。
*バッテリ持続時間はiPad AirはiPadより少し長いです。
*まとめるとフロントカメラ=インカメラの画質はiPad AirはiPadに比べてずば抜けています。
*アプリ処理速度はiPad AirはiPadより約1.7倍速いです。
*バッテリ持続時間はiPad AirはiPadより少し長いです。
*画面の広さと重さはiPad AirとiPadはほぼ同じです。

「今日2019年5月29日水曜日に発売されたiPod Touch第7世代はスマホゲーマーやアプリ処理速度を求める人に向いた端末です」

「今日2019年5月29日水曜日に発売されたiPod Touch第7世代はスマホゲーマーやアプリ処理速度を求める人に向いた端末です」
*執筆完了=2019年5月29日水曜日午前11時0分
*投稿SNS=2019年5月29日水曜日午前11時0分
*投稿ブログ=2019年5月30日木曜日午後4時3分
*今日2019年5月29日水曜日にiPod Touch第7世代が発売されました。
*iPod Touch第7世代に搭載されているCPUはA10 Fusionチップです。
*A10 FusionチップはiPhone7に搭載されていました。
*またiPod Touch第7世代はメモリ2GBを搭載していると推定されています。
*iPhone7もメモリ2GBを搭載していると推定されています。
*つまりiPod Touch第7世代とiPhone7のベンチマークはほぼ同じであると推定されます。
*さてiPhone7のベンチマークアプリAnTuTuの総合スコアは17万で3Dスコアは4万6千です。
*このベンチマークスコアはCPUのSnapDragonでいうと710シリーズに相当します。
*SnapDragon710シリーズはスマホのミドルレンジ最上位の性能です。
*さてiPhone7と現在同じ価格帯である約2万円で買えるSIMフリー新品スマホはHuawei P20 liteです。
*Huawei P20 liteのベンチマークアプリAnTuTuの総合スコアは8万7千で3Dスコアは1万3千です。
*このベンチマークスコアはCPUのSnapDragonでいうと630シリーズに相当します。
*SnapDragon630シリーズはスマホのミドルレンジの性能です。
*上記の数字の通り今日2019年5月29日水曜日に発売されたiPod Touch第7世代のベンチマークアプリAnTuTuのスコアは同価格帯であるHuawei p20 liteの約2倍です。
*スマホゲームやアプリ処理速度に関してだけ見ればiPod Touch第7世代は同価格帯であるHuawei p20 liteより約2倍優れています。
*なので今日2019年5月29日水曜日に発売されたiPod Touch第7世代はスマホゲーマーやアプリ処理速度を求める人に向いた端末です。
*しかしiPod Touch第7世代はSIMカードを使うことができません。
*端末を購入する際には他のたくさんの要素のご検討もお願いします。